アフリカンプリント

アフリカ向けに作られた機械織りの木綿・化繊・混紡に色とりどりのプリントを施した布の総称です。
アフリカで一般的に流通している布地は、ワックスプリントと呼ばれています。
ワックスの上から色染めをして、ワックスを塗った部分だけ色が入らない、という工程を繰り返してできた布を言います。
植物、動物、果物、楽器、宗教的なモチーフ、幾何学文様など、さまざまなモチーフを取り込んだデザインが特徴的です。
晴れ着から普段着、腰布、背負い布、かばん、小物まで、生活に密着したさまざまな用途で用いられます。

生地の特徴

・程よい厚みの生地なので、重くならず、動きやすい。
・生地に張りがあり、使い込むうちに柔らかな質感に
・春夏はもちろん、ロングシーズンで活躍できる生地
・透け感がないので、インナーなしでも着られる
・洗濯機でも色落ちせず、生地も丈夫なので、扱いやすい
・濡れてもすぐ乾くので、ビーチウェアとして最適